静岡県浜松市の十全記念病院YouTubeチャンネル

血管外科〈下肢血管センター・下肢静脈瘤センター〉

十全記念病院 血管外科は、全身の血管(動脈、静脈、リンパ管)の疾患に対して診断・治療を行っています。

動脈疾患では手足の色が悪い、痛いなどの血流障害、静脈疾患では足のむくみやこむら返り、リンパ管疾患では手足の浮腫などの症状があります。 患者様が当科を受診された際は、まず血管エコーなどで医師が自ら診察し、画像所見等を含めて総合的に判断し、病態を解りやすく説明致します。 治療に関しては、まず投薬等による内科的治療、体に負担の少ない保存的治療を考慮致します。しかし病態により負担のかかる外科的治療を選択せざるを得ない場合もあります。その際は、術式の説明、手術で得られるメリット・デメリットについて詳しく説明致します。 あらゆる動・静脈疾患に対応しますが、当院は下肢静脈瘤センターと下肢救済センターを併設し、治療に力をいれております。 下肢救済センターでは、下肢に潰瘍を生じた重症虚血肢の患者様を「歩行機能を温存して傷を治す」を合言葉に日々診療しています。 また当院は透析治療を行える長期療養型病院としての機能も備え、地域に貢献しております。 透析に必要なシャント(自家静脈・人工血管)の作成や修復はもちろん、シャント瘤や感染といった治療に時間を要するシャントトラブルにもしっかりと対応致します。2022年に当科が行った手術総数は423件と年々増加しております。(2019年 300件、2020年 470件、2021年482例)
当科が特に力を入れている治療は、

診察案内

受付時間
8:00〜11:30 / 13:30〜16:30(土曜日は午前のみ)
 
午前野村 拓生野村 拓生野村 拓生野村 拓生野村 拓生
遠藤 佑介
午後野村 拓生野村 拓生

※やむをえない事情により変更になる場合がありますので、来院前に電話で確認をお願いします。

常勤医師紹介

野村 拓生循環器・血管外科部長

略歴
2003年神戸大学医学部 卒業
2003年神戸大学附属病院 心臓血管外科
2004年済生会中津病院 心臓血管外科
2005年淡路医療センター 心臓血管外科
2006年六甲病院 外科
2007年神戸大学 心臓血管外科
2010年聖隷三方原病院 心臓血管外科
2019年十全記念病院 循環器・血管外科部長
2019年新都市病院 血管外科 非常勤医師
資格・公職
  • ▪日本外科学会専門医
  • ▪日本心臓血管外科学会専門医
  • ▪日本脈管学会専門医
  • ▪下肢静脈瘤に対する血管内焼灼術の実施基準による実施医/指導医
  • ▪日本血管外科学会認定血管内治療医
所属学会
  • ▪日本外科学会
  • ▪日本脈管学会
  • ▪日本血管外科学会
  • ▪心臓血管外科学会
  • ▪日本下肢救済足病学会
  • ▪心臓リハビリテーション学会

非常勤医師紹介

嘉山 貴文

略歴
2010年浜松医科大学医学部 卒業
2012年磐田市立総合病院
2014年公立森町病院
2014年聖隷富士病院
2014年静岡市立清水病院
2015年浜松医科大学附属病院
2022年十全記念病院
資格・公職
  • ▪日本外科学会専門医
  • ▪日本脈管学会専門医
  • ▪下肢静脈瘤に対するレーザー焼灼術実施医/指導医
  • ▪日本医師会認定産業医
  • ▪検診マンモグラフィ読影認定医
所属学会
  • ▪日本外科学会
  • ▪日本脈管学会
  • ▪日本心臓血管外科学会
  • ▪日本血管外科学会
  • ▪日本静脈学会
  • ▪日本静脈学会
  • ▪日本消化器外科学会
  • ▪日本ACS学会
  • ▪日本救急医学会

遠藤 佑介

略歴
2014年浜松医科大学医学部 卒業
2016年磐田市立総合病院
2017年浜松赤十字病院
2018年浜松医科大学医学部附属病院
2020年浜松医療センター
2021年十全記念病院
資格・公職
  • ▪日本外科学会専門医
  • ▪下肢静脈瘤に対する血管内焼灼術の実施基準による実施医/指導医
  • ▪日本脈管学会専門医
  • ▪腹部ステントグラフト実施医
  • ▪日本血管外科学会認定血管内治療医
  • ▪浅大腿動脈ステントグラフト実施医
  • ▪弾性ストッキング/圧迫療法コンダクター
  • ▪下肢創傷処置/管理のための講習会修了
所属学会
  • ▪日本外科学会
  • ▪日本心臓血管外科学会
  • ▪日本血管外科学会
  • ▪下肢静脈瘤血管内焼灼術実施/管理委員会
  • ▪日本静脈学会
  • ▪日本脈管学会
  • ▪日本フットケア/足病医学会
  • ▪日本腹部救急医学会

PAGE
TOP