静岡県浜松市の十全記念病院YouTubeチャンネル

泌尿器科

体にやさしい手術で早期退院が可能

泌尿器科は腎臓、尿管、膀胱などの排尿に関連する器官や男性生殖器の疾患全般の診療、治療を行っています。十全記念病院泌尿器科では腹腔鏡下手術やレーザー手術など、患者さんの負担が少なく入院期間の短い、体にやさしい(低侵襲)手術を行っています。副腎腫瘍や腎ガン、腎盂ガン、前立腺ガンなどに対する腹腔鏡下手術は従来の開腹手術と比べ傷が小さいため、痛みが少なく早い回復が期待できます。

また前立腺ガンの疑いのある患者さんへのエコー下前立腺針生検も当科では1日入院で行います。前立腺肥大症のレーザー手術と同様に土曜日の朝に入院・手術を行い、日曜日に退院できるため月曜日から仕事に復帰できます。

透析センターイメージ

快適に過ごせる透析室

十全記念病院透析センターでは血液透析・各種処方透析を行っており、外来透析、入院透析に対応しています。酸素療法中の方や呼吸器を使用している方の透析、入院でのCPAD(腹膜透析)も可能です。

血液透析に必要なシャントは血管外科と泌尿器科の専門医が管理し、CT、エコー、骨密度検査、歯科検診なども行いながら総合的に全身管理をしています。また、院内の各科と連携して適切な治療ができるよう体制を整えています。リハビリが必要な患者さんには、リハビリ専門スタッフが医師の指示のもとに適切な訓練を行います。

当院透析室は、患者さんにリラックスして透析を受けて頂けるよう明るく開放的な空間設計を施しております。ご自身での通院が困難な患者さんには送迎サービスも行っており、車イスのままご乗車できる送迎車をご用意しております。

診察案内

受付時間
8:00〜11:30 / 13:30〜16:30(土曜日は午前のみ)
 
午前横井 聡始斎須 和浩横井 聡始斎須 和浩横井 聡始斎須 和浩
午後斎須 和浩斎須 和浩斎須 和浩斎須 和浩斎須 和浩

※やむをえない事情により変更になる場合がありますので、来院前に電話で確認をお願いします。

常勤医師紹介

斎須 和浩泌尿器科 部長

略歴
1994年浜松医科大学医学部 卒業
1998年浜松医科大学大学院 修了
1998年国立豊橋病院
2002年遠州総合病院
2003年磐田市立総合病院
2006年袋井市立袋井市民病院
2006年菊川市立総合病院
2009年十全記念病院 赴任
資格・公職
  • ▪医学博士
  • ▪日本泌尿器科学会専門医/指導医
  • ▪日本透析医学会専門医/指導医
  • ▪日本腎臓学会腎臓専門医/指導医
  • ▪日本泌尿器科学会
  • ▪日本泌尿器内視鏡学会泌尿器腹腔鏡技術認定医
  • ▪日本内視鏡外科学会技術認定取得者(泌尿器腹腔鏡)

横井 聡始泌尿器科 医長

略歴
2006年福井大学医学部 卒業
2006年福井県立病院
2008年横浜労災病院
2010年福井大学
2011年福井県済生会病院
2013年福井大学 泌尿器科助教
2015年十全記念病院 赴任
資格・公職
  • ▪日本泌尿器科学会専門医
  • ▪がん治療認定医

非常勤医師紹介

中村 将登非常勤医師

略歴
2015年浜松医科大学医学部 卒業
2015年JA静岡厚生連遠州病院
2020年十全記念病院
2021年十全記念病院 非常勤医師
資格・公職
  • ▪日本内科学会認定内科医

PAGE
TOP