肝臓内科

充実の診断機器で早期発見を可能に

十全記念病院肝臓内科はB型肝炎、C型肝炎、肝硬変、肝がん、非アルコール性脂肪性肝炎、単純性脂肪肝など肝臓の疾患全般を診療しています。当科では検査部と連携し、充実した診断機器を取り入れ迅速に診断結果を出す体制を整えています。 現在C型肝炎は治る病気になりつつありますが、感染をわかっていない方や受診していない方が多くいらっしゃいます。慢性化するといずれ肝硬変や肝がんへ進むため早期発見と治療が大切です。B型肝炎も同様に病気が進む場合があり早期発見が大切です。 肝臓疾患は糖尿病やメタボリックシンドローム、動脈硬化などを合併していることもあります。当科医師は総合内科専門医でもあり全身状態の改善を含めた治療が行えます。検査等で肝臓値に異常が見つかった場合は受診をおすすめします。

診察案内

診療受付時間
初診 平 日|8:00〜11:00,13:30〜16:00
土曜日|8:00〜11:30まで
再診 平 日|8:00〜11:30,13:30〜16:30
土曜日|8:00〜12:00まで
 
午前鈴木 克昌
午後鈴木 克昌鈴木 克昌鈴木 克昌

※やむをえない事情により変更になる場合がありますので、来院前に電話で確認をお願いします。

担当医紹介

鈴木 克昌消化器内科 部長

略歴
平成8年神戸大学 医学部 卒業
平成8年京都大学付属病院 消化器内科 医員
平成9年三田市民病院 医員
平成13年京都大学付属病院 消化器内科 医員
平成17年獨協医科大学 助手
平成20年けいなん総合病院 内科部長
平成28年十全記念病院 消化器内科 部長就任
資格・公職
  • ▪日本内科学会認定総合内科専門医
  • ▪日本消化器学会消化器病専門医
  • ▪日本消化管学会消化管認定医

PAGE
TOP