透析センター

透析センターイメージ

快適にすごせるゆったりの透析室

十全記念病院透析センターは血液透析・各種処方透析を行っており、外来透析、入院透析に対応しています。酸素療法や呼吸器を使用している方の透析や、入院でのCPAD(腹膜透析)も可能です。

血液透析に必要なシャントは血管外科と泌尿器科の専門医が管理し、CT、エコー、骨密度、歯科検診なども行いながら総合的に全身管理をしています。また、院内の各科と連携して適切な治療ができるよう体制を整えています。患者様にリハビリが必要な場合はリハビリ専門スタッフが医師の指示のもとに適切な治療・訓練を行います。

透析室は明るくゆったりした空間で患者さんがリラックスして快適に過ごせるよう様々な工夫を施しています。ご自身での通院が困難な患者様には送迎サービスも行っており、車いすのままご乗車できる送迎車をご用意しております。

PAGE
TOP